大きな病院

    癌が見つかった時は

    癌と聞いたとき、一般の人は完治の難しい病気と思いますが、近年、発見の段階によっては完治できる病気になりました。...

    Readmore
    ガッツポーズの医師

    転移した時の治療

    日本での治療は外科的手術で切除することがほとんどですが、できた場所によっては、化学療法や放射線療法の手法を用い...

    Readmore
    大量の薬

    歴史と進歩

    癌というのは、昔は不治の病と言われていました。一度なったらもう治しようが無く、なんとか病気の進行を食い止めるの...

    Readmore

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ガッツポーズの医師

日本での治療は外科的手術で切除することがほとんどですが、できた場所によっては、化学療法や放射線療法の手法を用います。
1度目の治療で治癒できればいいのですが、癌は、ここが難しく、転移や再発することがあります。
再発とは完治したと見えても目に見えないガン化細胞が残っていて再び大きくなってしまうことを言います。
また、転移とは、最初に発生した場所から、血管やリンパ管をガン化細胞が別の組織に移動して、移動した場所で増殖してしますことを言います。 Read more

大きな病院

癌と聞いたとき、一般の人は完治の難しい病気と思いますが、近年、発見の段階によっては完治できる病気になりました。
そして、2人に1人は、何かしらの癌にかかると言われています。
まず、とは正常な細胞が異常な細胞になり、さらに進行してガン化します。
この細胞が目に見える形まで成長して悪性腫瘍になります。
これが癌です。
この病気を完治させるためには、早期発見早期治療が鉄則です。
日頃の健康診断が重要とされています。 Read more

注射

もし早期発見が出来なくて完治することができなければと思うと、非常にショックですしとてもつらいことです。
しかし完治することができなくても癌の進行を止めることはできます。
完治できないイコール寿命が短くなるというわけではありません。
たとえ再び発見されても進行が遅ければ、すぐに死を考える必要はないのです。
この病気と闘うだけでなく症状を少しでも緩和したり体力をつけたりするなどの療養を続けていけば、たとえ完治しなくても命ながらえて残りの人生を充実したりすることだって可能です。 Read more